🌸🌸琵琶湖を笑いの聖地に🌿いにしえの都 大津に恋して💞少納言日記🌿🌸🌸

いにしえの都 近江大津宮🌿母なる琵琶湖、比叡山、そして歴史のまちでございます🌟大津の素晴らしさを紹介してまいります🌸

達磨様の乗った一枚の葉っぱ🍃 達磨さんにはお足がない(お金がない)〜樋口一葉🌸

f:id:syounagon:20210224205556j:plain

⬆︎励みになりますゆえポチッよろしくです🌿

樋口一葉ひぐちいちよう、現在、五千円札の肖像画の女性です。

本名は、樋口奈津ひぐちなつ

本人は夏子なつこと名乗ることも多かったとのことです

一葉さま、とにかく経済的に苦労されたそうで、

ペンネームの一葉も、インドの達磨だるま大師が一枚の葉に乗って中国に渡ったという伝説について、一葉が「私にもお足(銭)がない」と冗談めかして語ったとか🌸

達磨様の乗った一枚の葉っぱ🍃

達磨さんにはお足がない(お金がない)

ビンボーをネタにする🌟一葉さま🍃最高💖

一葉さんには、実らなかった片思いの純愛もございました。

お相手は、半井桃水なからいとうすい

一葉さまは、半井桃水さまのところに、小説を学びました。

あの時代のこと、噂となり二人は別離の道を選びましたが、

その悲しい経験が、一葉の文学に影響を与えたと思います。

一葉、奇跡の十四ヶ月間と呼ばれる短い間に、

素晴らしい作品がうまれています。

確かに彼女の人生は短かったかもしれませんが、

人生は、長い短いでははなく、どういう風に生きたかが大切なのだと

改めて感じます。

何が起こっても、それは後で考えれば人生を切り開く扉の鍵になるかもしれません。

ガッツで行こうぜ💪💖

⬇︎樋口一葉について、わかりやすく書いてあるリンクです🌷